RSS | ATOM | SEARCH
可部東トラブル

この木曜に業者から電話。見ると可部東を客付けしてくださった業者さん。

電話に出ると「可部東ってテレビアンテナ立ってますか?映らないと入居者さんから言われたのですが。」


しまった、コンセントと内部の配線変えたけど映るかどうかチェックするの忘れてた。。。


「アンテナもしかしたらないかもですチェックするの忘れてました、知り合いの電気やさんに聞いてみます」と伝えすぐ電気屋さんへ電話。

ただ予定が詰まっているそうで最短で土曜の夕方になるとの事。

折り返し業者さんに電話で伝え先方に聞いて貰うと「土曜でオッケーなので修理してください」という訳で今日夕方可部東へ。


外からチェックする限りアンテナ倒れてないなあ、ケーブルの断線なさげだがら内部かアンテナ上のブースターかなと電気屋さんと確認。


ブースターが腐食していて映らないと判明。

その後テストするもノイズが酷い、屋根裏を見ると外部から引き込んだケーブルを継ぎ接ぎ状態で繋いでおりここも腐食と劣化が酷いので一式交換。


チェックすると無事テレビ映りました♪

電気屋さんには感謝の意を伝え不動産業者さんに電話して報告。

迅速な対応が出来たので入居者さんから特にクレームもなく、お詫びの菓子折りを渡し一件落着。


やはりトラブルは迅速に対応するのが1番ですね、マイナスのリカバリーは難しいですが事実を正確に伝え迅速にが基本です♪

author:よねとも。, category:不動産関連, 22:57
comments(0), -